ヘルプ 

カゴの中は空です
-合計:0円-
 
 
古書目録
  闘病記
 <患者や家族による記録・回想録>
  著名人の闘病記
 <本人・家族などによる記録・回想録>
  患者学
 <病気と治療法を学ぶ>
  医療の現場
 <医療の現場を知る>
  生き方
 <生きる意味を考える>
  シニアライフ
 <人生黄金期の入門書>
  セレクション
 柳田邦男<病と闘う患者や医師の生き様>
  柳澤桂子<闘病体験で見えた生きる意味>
  五木寛之<生老病死を見つめた人間論>
INFORMATION
  ご利用ガイド
  特定商取引法に基づく表示
  買取について
 
 
 赤ひげ書房ブログ
  闘病記「縺後s/豸亥喧蝎ィ/閭縺後s」【新着順】
 
TOTAL75冊(1/4ページ)
余命半年、僕はこうして乗り越えた! がんの外科医が一晩でがん患者になってからしたこと[胃がん][A01040179]
現役の外科医が、がん患者になってから何を考え、どう行動し、どんな死生観を得たかを綴った記録。

著者:西村元一
出版社:ブックマン社
出版年:2016年9月
版形:単行本
在庫:1
価格:1,800円 数量
人生とは勇気 児玉清からあなたへラストメッセージ[胃がん][A0601040178]
人生と仕事について胸のうちを語った未発表インタビュー。最後となった連載エッセイも収録。

著者:児玉清
出版社:集英社
出版年:2012年10月
版形:単行本
在庫:1
価格:1,200円 数量
To Be Continued 癌リハビリとフラダンスとの出会い「胃がん」[A01040177]
がんを乗り越え、リハビリを始め、フラダンスと出会う。リハビリのための詳しい筋トレ、水中運動ガイド付き。

著者:曽我彩加
出版社:文芸社
出版年:2014年9月
版形:単行本
在庫:1
価格:1,100円 数量
癌告知。生き方をガラッと変えて僕は生還した![胃がん][A01040175]
あれもこれも一切棄てた。自然のバランスにからだと心を委ね素になった。それが生還した理由だった。

著者:中山栄基
出版社:風雲舎
出版年:2013年12月
版形:単行本
在庫:
価格:1,200円
アウトローと呼ばれた画家 評伝長谷川利行「胃がん」[A0601040176]
画壇に受け入れられず放浪の果てに行き倒れで生涯を終えた。死後、作品はますます評価が高まってる。

著者:吉田和正
出版社:小学館
出版年:2000年6月
版形:単行本
在庫:
価格:1,200円
死と対峙し太陽と語る[A01040174]
余命6ヵ月の告知。少年期に育まれた「太陽に帰依する心」に勇気づけられながら、自らの道程を記す。

著者:竹内昇
出版社:日本図書刊行会
出版年:1997年9月
版形:単行本
在庫:1
価格:1,500円 数量
ガンといわれて……[A0601040172]
プロボウリング選手の夫婦が胃がんとなるが、早期発見のお陰で手術して見事にカムバックを果たす。

著者:須田開代子
出版社:日本文化出版
出版年:1986年1月
版形:単行本
在庫:
価格:2,600円
がんと明け暮れ 記者が綴る10年の記録[A01040173]
胃、食道、咽頭などあちこちに発症しながら10年を生き、取材に遊びに海外まで元気に飛び回る。

著者:村串栄一
出版社:弓立社
出版年:2013年11月
版形:単行本
在庫:1
価格:1,250円 数量
末期がんを元気に生きる 命の分かれ道に立つあなたへ[A01040171]
末期胃がん、肝臓にも転移、手術不能、余命は持って半年。従来の末期がんのイメージを克服、実践した記録。

著者:吉田法夫
出版社:文芸社
出版年:2010年10月
版形:単行本
在庫:
価格:1,050円
看取り先生の遺言 がんで安らかな最期を迎えるために[胃がん][A01040170]
2000人以上を看取った肺がん専門医が説く、自宅で迎える平穏な死とは。自身もがんで2012年9月に死去。

著者:奥野修司
出版社:文藝春秋
出版年:2013年1月
版形:単行本
在庫:2
価格:1,200円 数量
かあちゃん、すまん 元五輪バレー選手猫田勝敏の愛と死[A0601040169]
妻と3人の子どもたちを残して逝った天才セッターの愛と感動のノンフィクション。

著者:徳丸壮也
出版社:講談社
出版年:1984年5月
版形:単行本
在庫:
価格:1,000円
ガンと一緒に山登り 60代からの登山体験記[A01040168]
山歩きの不思議な魅力にとりつかれ、自然から力をもらいながら、思いがけず「日本百名山」も完登。

著者:庵幸雄
出版社:白山書房
出版年:2009年7月
版形:単行本
在庫:
価格:1,050円
お父ちゃまの闘い[胃がん][A0104011]
歯科医師、教育委員、選挙管理委員と地域で多忙を極めた。がん手術するも完治。家族・親族の歴史として記念に作った闘病記。

著者:小俣好文
出版社:神奈川新聞社
出版年:2001年5月
版形:単行本
在庫:3
価格:780円 数量
ガン宣告 あるサラリーマン43歳の生と死[A01040110]
がんと闘いながら限りある生命を版画制作に燃焼しつくした。医師として苦悩しながらも病名告知した医師とのふれあいも・・・。

著者:松岡寿夫
出版社:講談社
出版年:1981年2月
版形:単行本
在庫:3
価格:580円 数量
生きて、還りぬ。 がん院長、進行胃がんを友に14年[A01040111]
がんを克服し、がん最前線に復帰した著者が、患者・家族の哀歓にふれ、医師としてホスピス運動家として、がんとの付き合い方を語る。

著者:原啓一
出版社:集英社
出版年:1993年11月
版形:単行本
在庫:1
価格:730円 数量
いのちのリレー[胃がん][A01040112]
末期がんで余命わずかと宣告されながらも教壇に立ち、子供たちに「いのちの意味」を問いかけつづけながら逝った教育者のルポ。

著者:川久保美紀
出版社:ポプラ社
出版年:2005年7月
版形:単行本
在庫:5
価格:730円 数量
がん顧録 私の胃がん制圧三十年[A01040113]
バリウムによる『二重造影法』で胃がん発見に画期的役割を果たした著者が、自らもがん患者となった半生を軽妙な文章で綴る。

著者:市川平三郎
出版社:講談社
出版年:1993年7月
版形:単行本
在庫:3
価格:780円 数量
八重子のハミング[胃がん][A01040114]
夫へのがん告知と同時にアルツハイマーになった妻。手術から生還して老老介護の4000日の軌跡。これは現代の「智恵子抄」か?

著者:陽信孝
出版社:小学館
出版年:2002年11月
版形:単行本
在庫:1
価格:1,300円 数量
がん患者のプロが書いた医療疎開のススメ[A01040117]
胃の全摘出以来あらゆる治療を経験、北京での「ボディガンマナイフ」治療を受けてから、「余命60日」が11年間元気に生き続けている。

著者:太田晴雄
出版社:飛鳥新社
出版年:2005年2月
版形:単行本
在庫:2
価格:950円 数量
わがいのちの出会い がんを明るく楽しく[A01040119]
闘病中も明るく生きた夫と友人の姿を妻がつづる。がん末期の日々をかみしめるように生き、さわやかに逝った男たちの姿に感銘。

著者:出口ひろ子
出版社:ミネルヴァ書房
出版年:1986年11月
版形:単行本
在庫:1
価格:680円 数量
おとうさん やっぱりガンやて[A01040122]
理髪業を営む夫にがん宣告。ポスピスでは家族全員で好きだった子守唄を歌い見送った。いってらっしゃい、おとうさん。

著者:田中つた子
出版社:三水社
出版年:1986年12月
版形:単行本
在庫:1
価格:780円 数量
ガンを生きる 中山慶一[A01040123]
天理教表統領中山慶一氏の凄愴ながん闘病記。

著者:速水ふさ子
出版社:善本社
出版年:1975年10月
版形:単行本
在庫:
価格:780円
寝ているウサギを起こしてあげるカメになりたい[A01040124]
美容師・鈴木三枝子は、サロンはもとより雑誌撮影やショーに活躍する売れっ子だった。夫にしか病名を知らせず頑張り49歳で他界。

著者:中原渚
出版社:髪書房
出版年:2008年12月
版形:単行本
在庫:
価格:1,050円
がんの幸せな受け入れ方[胃がん][A01040126]
がん告知100%の末期医療スペシャリストが、胃がんと肝臓転移を告知される。余命長くて1年。自らの死と向き合った最期の日々。

著者:朝日俊彦
出版社:幸福の科学出版
出版年:2010年9月
版形:単行本
在庫:1
価格:730円 数量
次のページ>>

Copyright 2010 赤ひげ書房 Shopping Cart System.