ヘルプ 

カゴの中は空です
-合計:0円-
 
 
古書目録
  闘病記
 <患者や家族による記録・回想録>
  著名人の闘病記
 <本人・家族などによる記録・回想録>
  患者学
 <病気と治療法を学ぶ>
  医療の現場
 <医療の現場を知る>
  生き方
 <生きる意味を考える>
  シニアライフ
 <人生黄金期の入門書>
  セレクション
 柳田邦男<病と闘う患者や医師の生き様>
  柳澤桂子<闘病体験で見えた生きる意味>
  五木寛之<生老病死を見つめた人間論>
INFORMATION
  ご利用ガイド
  特定商取引法に基づく表示
  買取について
 
 
 赤ひげ書房ブログ
  闘病記「縺後s/螂ウ諤ァ」【新着順】
 
TOTAL237冊(1/10ページ)
乳がんと生きる ステージ4記者の「現場」?[A010701162]
乳がん患者の記者を中心としたチームにより、毎日新聞で連載された記事を書籍化。

著者:毎日新聞生活報道部
出版社:毎日新聞出版
出版年:2016年10月
版形:単行本
在庫:1
価格:1,500円 数量
遺伝子スイッチ・オンの奇跡[子宮頸がん][A01070248]
「余命1ヵ月」と告げられたが、心の底からの願いが通じたのか、10ヵ月後には、がんが消えたという奇跡。

著者:工藤房美
出版社:風雲舎
出版年:2016年2月
版形:単行本
在庫:
価格:1,400円
幸せはわたしの中にそしてあなたの中に 「乳癌」のわたしが「自閉症」の息子をのこしていく道[A010701160]
「乳がん」と宣告された…。自閉症の息子を残して行く尽きない葛藤。余命と向き合い、母親がたどりついた答えは。

著者:南裕子
出版社:ぶどう社
出版年:2015年3月
版形:単行本
在庫:1
価格:1,300円 数量
だいじな娘を医療ミスで失って 数々のミスに遭遇した乳癌患者の記録[A010701161]
病で悩む人々が、より良い道に進むことを願い、自身で告発できなかった娘に代わり、治療の経緯やミスを告発。

著者:日野多香子
出版社:銀の鈴社
出版年:2016年2月
版形:単行本
在庫:1
価格:700円 数量
無菌室からの発信 まだ生きたい![乳がん][A010701159]
乳がんの診断から20年以上を再々発を経ても生きる。抗がん剤超大量化学療法、イメージ療法で自然退縮に成功。

著者:藤比和子
出版社:文芸社
出版年:2016年5月
版形:単行本
在庫:3
価格:800円 数量
右胸にありがとう そして さようなら 5度の手術と乳房再建1800日[A06010701158]
娘のために命を優先しなければ。ごく早期で発見された乳がん。だが再発を繰り返し、ついに全摘へ。

著者:生稲晃子
出版社:光文社
出版年:2016年4月
版形:単行本
在庫:1
価格:1,100円 数量
娘はまだ6歳、妻が乳がんになった[A010701156]
妻の闘病をどうサポートしていけばいいのか、わかりませんでした。その時、ダメ夫は何を考え、どう行動したか?

著者:桃山透
出版社:プレジデント社
出版年:2016年2月
版形:単行本
在庫:1
価格:1,300円 数量
がんのち、晴れ 「キャンサーギフト」という生き方[A010701157]
アナウンサーと大学准教授、偶然にも同じ36歳で乳がんに。2人が、自分の半生、がん体験を語る。

著者:伊勢みずほ、五十嵐紀子
出版社:新潟日報事業社
出版年:2016年1月
版形:単行本
在庫:2
価格:1,200円 数量
ガンからの生還[卵巣がん][A01070331]
15年前、卵巣がんになり、手術、抗がん剤治療を行う。がんを告知されてからの「最初から今まで」を振り返る。

著者:原京子
出版社:文芸社
出版年:2016年4月
版形:単行本
在庫:1
価格:900円 数量
112日間のママ[乳がん][A010701155]
乳がんで亡くなった妻。その時、長男は生後112日。関西の人気テレビキャスターが初めて明かす、家族3人の闘い。

著者:清水健
出版社:小学館
出版年:2016年2月
版形:単行本
在庫:1
価格:1,600円 数量
ガンコちゃんとフラダンス 乳がんで逝った娘へ[A010701154]
フラダンスに情熱を懸けていた娘に下った残酷な診断。乳がんと闘う娘を見守った母が渾身の思いで綴った記録。

著者:安田和
出版社:文芸社
出版年:2015年8月
版形:単行本
在庫:2
価格:1,000円 数量
なぜ、早期乳ガンの妻が、突然逝ったのか 医療ミスの真相を探り、勝訴するまでの1000日[A010701153]
必要のない抗がんン剤の計算を誤り、過量に投与。入院時は元気だった妻が、わずか20日で命を奪われた。

著者:黒木重雄
出版社:文芸社
出版年:2015年10月
版形:単行本
在庫:2
価格:900円 数量
癌告知のあとで なんでもないことが、こんなにうれしい[乳がん][A010701152]
熱心な仏教徒で僧籍も持つ著者が、死の間際まで書き続けた、自身にまつわるエピソードや数々の詩を収録。

著者:鈴木章子
出版社:探究社
出版年:2010年8月
版形:新書
在庫:
価格:540円
おかえり! 私のおっぱい[A010701151]
乳がんを克服し両側乳房再建に挑戦した著者の、苦悩と工夫と力強さに満ちたドキュメンタリー。

著者:岬汐音
出版社:文芸社
出版年:2015年4月
版形:単行本
在庫:3
価格:1,100円 数量
子宮頸がんワクチン、副反応と闘う少女とその母たち[A01070247]
日本で338万人が打ち、未だ打ち続けている「子宮頸がんワクチン」。接種した少女たちに何が起こったのか。

著者:黒川祥子
出版社:集英社
出版年:2015年6月
版形:単行本
在庫:2
価格:1,250円 数量
神様に生かされた理由 23歳で子宮頸がんを宣告されて。[A01070246]
抗がん剤治療、子宮全摘出、放射線治療・・・死の恐怖、直面する社会の厳しさ。それでも、今が幸せ。

著者:阿南里恵
出版社:合同出版
出版年:2015年2月
版形:単行本
在庫:2
価格:1,100円 数量
しあわせなおなか[子宮がん][A0601070245]
子宮がん検査で異変発覚、と同時に妊娠。妊娠中の手術への不安など出産までを綴ったエッセイ。

著者:渡瀬マキ
出版社:集英社
出版年:2000年7月
版形:単行本
在庫:1
価格:680円 数量
元気になったら 母の乳がん末期からの闘病記[A010701150]
末期の乳がんを宣告された母の闘病を娘の視点で綴る。諦めない心と、知識を得て実践することの大切さが伝わる。

著者:嶋田富美子
出版社:文芸社
出版年:2015年3月
版形:単行本
在庫:1
価格:1,500円 数量
彼女失格 恋してるだとか、ガンだとか[乳がん][A010701149]
三十路手前、プロポーズ直前、まさかの乳がん。だからって、恋も仕事も、手加減なんかしてくれない。

著者:松さや香
出版社:幻冬舎
出版年:2013年6月
版形:単行本
在庫:
価格:980円
棋士ふたり 亡き妻からの手紙[乳がん][A06010701147]
棋士であり、妻であり、そして何より「心のありよう」を追求し続けた妻・禮子へ、夫・光一が届けた返書。

著者:小林光一
出版社:NHK出版
出版年:1997年10月
版形:単行本
在庫:1
価格:730円 数量
乳がんでもなんとかなるさ〜独女マンガ家闘病記〜[A06010701148]
40歳独身まんが家、頼れる家族もいない中、ひとり乳がんと闘う日々を描いたコミックエッセイ。

著者:佐々木彩乃
出版社:ぶんか社
出版年:2014年6月
版形:単行本
在庫:
価格:650円
患者からのカルテ 乳ガンで逝った私はうったえる[A010701146]
2年半に及ぶがんとの闘い。医療とは、病人を持つ家族とは、そして生きるとは…患者が残した命の叫び。

著者:佐原蓉子・佐原龍誌
出版社:ルック
出版年:1995年10月
版形:単行本
在庫:1
価格:780円 数量
ハイビスカスが散った日 癌−非告知の闘い[卵巣がん][A01070330]
家族の太陽のようだった妹。最後まで告知せず、自らも苦しみながら過ごし、妹の闘病生活を綴った。

著者:磯野英章
出版社:てらいんく
出版年:2001年2月
版形:単行本
在庫:1
価格:2,000円 数量
「乳がんです」と言われたら、あわてて切ってはいけない![A010701145]
乳がんには誤診が多く、治療不要のケースも少なくない。あわてて治療を始める前に本書を一読。

著者:渡辺容子
出版社:径書房
出版年:2012年7月
版形:単行本
在庫:2
価格:900円 数量
次のページ>>

Copyright 2010 赤ひげ書房 Shopping Cart System.