ヘルプ 

カゴの中は空です
-合計:0円-
 
 
古書目録
  闘病記
 <患者や家族による記録・回想録>
  著名人の闘病記
 <本人・家族などによる記録・回想録>
  患者学
 <病気と治療法を学ぶ>
  医療の現場
 <医療の現場を知る>
  生き方
 <生きる意味を考える>
  シニアライフ
 <人生黄金期の入門書>
  セレクション
 柳田邦男<病と闘う患者や医師の生き様>
  柳澤桂子<闘病体験で見えた生きる意味>
  五木寛之<生老病死を見つめた人間論>
INFORMATION
  ご利用ガイド
  特定商取引法に基づく表示
  買取について
 
 
 赤ひげ書房ブログ
  闘病記「縺後s/螂ウ諤ァ/蟄仙ョョ縺後s」【新着順】
 
TOTAL45冊(1/2ページ)
遺伝子スイッチ・オンの奇跡[子宮頸がん][A01070248]
「余命1ヵ月」と告げられたが、心の底からの願いが通じたのか、10ヵ月後には、がんが消えたという奇跡。

著者:工藤房美
出版社:風雲舎
出版年:2016年2月
版形:単行本
在庫:
価格:1,400円
子宮頸がんワクチン、副反応と闘う少女とその母たち[A01070247]
日本で338万人が打ち、未だ打ち続けている「子宮頸がんワクチン」。接種した少女たちに何が起こったのか。

著者:黒川祥子
出版社:集英社
出版年:2015年6月
版形:単行本
在庫:3
価格:840円 数量
神様に生かされた理由 23歳で子宮頸がんを宣告されて。[A01070246]
抗がん剤治療、子宮全摘出、放射線治療・・・死の恐怖、直面する社会の厳しさ。それでも、今が幸せ。

著者:阿南里恵
出版社:合同出版
出版年:2015年2月
版形:単行本
在庫:2
価格:680円 数量
しあわせなおなか[子宮がん][A0601070245]
子宮がん検査で異変発覚、と同時に妊娠。妊娠中の手術への不安など出産までを綴ったエッセイ。

著者:渡瀬マキ
出版社:集英社
出版年:2000年7月
版形:単行本
在庫:
価格:150円
私は生きた 透析患者の癌闘病記「子宮がん」[A01070244]
腎不全で血液透析治療、様々な余病を併発する中で子宮がんに。医療スタッフの懸命な治療で社会復帰。

著者:釈智
出版社:新風舎
出版年:2007年9月
版形:単行本
在庫:1
価格:2,200円 数量
がんを身籠って 46歳で子宮頸がんになった女優の告白[A0601070242]
病気への偏見、予防ワクチンの実際、子宮全摘出後も続く後遺症まで赤裸々に明かした手記。

著者:古村比呂
出版社:主婦と生活社
出版年:2013年2月
版形:単行本
在庫:1
価格:630円 数量
Dear姉ちゃん 子宮頸がんゼロを願って[A01070243]
結婚して直ぐに子宮頸がんが見つかり、27歳で亡くなった姉の闘病の記録を弟が綴った。

著者:米山大志
出版社:子宮頸がんを考える市民の会
出版年:2013年11月
版形:単行本
在庫:
価格:1,100円
原千晶39歳 がんと私、キレイな私。[子宮がん][A0601070241]
子宮頸がん、子宮体がんと2度も闘った著者は、辛かった経験を少しでも人に役立てたいと闘病記を綴った。

著者:原千晶
出版社:光文社
出版年:2013年7月
版形:単行本
在庫:
価格:1,250円
それはじんせい・・・[A0601070240]
激動の半生を赤裸々告白。国民的歌手としての苦悩、離婚の真実、子宮摘出、震災慰問活動…秘蔵写真満載。

著者:森昌子
出版社:主婦と生活社
出版年:2011年12月
版形:単行本
在庫:
価格:1,600円
HPV24歳、子宮頸がん患者デビュー[A01070238]
著者のブログは、子宮頸がんは誰にでも起こるから検診に少しでも関心を持って欲しいとの思いで綴る。

著者:723(ナナニーサン)
出版社:祥伝社
出版年:2011年7月
版形:単行本
在庫:1
価格:300円 数量
死ぬまでにしたい10のこと[子宮がん][A01070213]
余命わずかと告げられたベリンダ、23歳。家族は失業中の夫と幼い子どもたち。彼女は死ぬまでにしたいことのリストを作った…。

著者:ナンシー・キンケイド
出版社:祥伝社
出版年:2004年3月
版形:単行本
在庫:1
価格:100円 数量
子宮ガン  生きるための私の選択[A01070214]
キャリアウーマンを襲った突然の告知。手術。抗ガン剤治療。術後後遺症を乗り越えて、著者が社会復帰を果たすまでの闘病レポート。

著者:芥真木他
出版社:小学館
出版年:1995年4月
版形:単行本
在庫:2
価格:200円 数量
看護婦ががんになって[子宮体がん][A01070217]
度重なるがん体験を通し、若い看護婦が独自の看護観や人生観に到達するまでのプロセスを綴る。土橋自身が綴った文章も収録する。

著者:小笠原信之・土橋律子
出版社:日本評論社
出版年:2000年2月
版形:単行本
在庫:3
価格:300円 数量
がんと命とセックスと医者 [子宮頸がん][A01070219]
がん宣告。「死」とともに浮かび上がったのは「女」の機能を失うことへの恐怖。米国での診断、帰国後手術と入院生活などを赤裸々に綴る。

著者:船越園子
出版社:幻冬舎
出版年:2010年1月
版形:単行本
在庫:3
価格:730円 数量
子宮ガン 生きるための私の選択[A01070220]
腎盂腎炎と高血圧の持病。43歳で子宮頸がん手術。術後後遺症を乗り越えて著者が社会復帰を果たすまでの闘病ドキュメント・レポート。

著者:芥真木
出版社:小学館
出版年:1995年4月
版形:単行本
在庫:2
価格:200円 数量
ヒーラーの誕生 がん告知から「光」との出会いまで[子宮がん][A01070221]
私のがんにありがとう…。海外まで進出するヒーラー・淡路紀世子は、なぜヒーラーになったのか。現在の活動のベースとなった体験を綴る。

著者:淡路希世子
出版社:中央アート出版社
出版年:2004年10月
版形:単行本
在庫:2
価格:200円 数量
先生、私のガンは治るの?愛と憎しみの極限を生きた四年[子宮頸がん][A01070222]
社長業で跳び回っていた私は、がんに冒され7ヶ月の間に4回の手術を受ける。現在は全国で健康セミナーを展開中。

著者:新堂のぶ子
出版社:祥伝社
出版年:1992年12月
版形:単行本
在庫:1
価格:150円 数量
子宮癌のおかげです 女弁護士の全摘57日間の記録[A01070225]
子宮全摘手術、退院までを 過激にそしてユーモラスに語る明るい闘病生活マニュアル。治療費・医療保険の収支決算までを網羅。

著者:渥美雅子
出版社:工作舎
出版年:2003年9月
版形:単行本
在庫:1
価格:500円 数量
エプロンが消えた朝[子宮頸がん][A01070226]
妻のがんと闘った松下電器・元広報課長の750日。

著者:鎌田邦彦
出版社:主婦の友社
出版年:1984年3月
版形:単行本
在庫:1
価格:100円 数量
末期ガンからの生還 過ぎてみれば愛だった。[子宮がん][A01070227]
33歳ニューヨークでのがん宣告から、双子出産まで777日の記録。闘いの中から生まれたがんとの効果的な闘い方とは。

著者:長友明美
出版社:コスモ21
出版年:1992年2月
版形:単行本
在庫:
価格:780円
旅立ち 子宮ガンをのりこえて[A01070228]
妻であり母であり仕事もしている女性が子宮ガンを宣告された時、家族は?職場のバックアップ態勢は?明るく困難を乗り越えた軌跡。

著者:安藤美智子
出版社:文芸社
出版年:2003年6月
版形:単行本
在庫:1
価格:500円 数量
末期がん宣告を受けとめて 女性外科医「いっしん」の遺したメッセージ[子宮頚部腺がん][A01070229]
「いっしん」という愛称の女性外科医のがん病床からのメッセージ。病に向き合う人たちに自らの経験が少しでも生きるように願った。

著者:石本佐智子
出版社:エピック
出版年:2002年12月
版形:単行本
在庫:
価格:730円
今を生きる ガン病床から興福寺北円堂まで[子宮がん][A01070231]
患者を全人的に受けとめる医師のもと展開するユニークな療養生活。夫の看護、その夫の急逝。あらたに今のいのちを生きる。

著者:茜千津子
出版社:文芸社
出版年:2001年12月
版形:単行本
在庫:3
価格:600円 数量
花水木と葛の花[子宮体がん][A01070232]
心に刻みつけて記録に残すという妻との約束を果たすだけが私にできること。その日から二百日の定点観測が始まった。

著者:水上明雄
出版社:東洋出版
出版年:2006年2月
版形:単行本
在庫:2
価格:750円 数量
次のページ>>

Copyright 2010 赤ひげ書房 Shopping Cart System.