ヘルプ 

カゴの中は空です
-合計:0円-
 
 
古書目録
  闘病記
 <患者や家族による記録・回想録>
  著名人の闘病記
 <本人・家族などによる記録・回想録>
  患者学
 <病気と治療法を学ぶ>
  医療の現場
 <医療の現場を知る>
  生き方
 <生きる意味を考える>
  シニアライフ
 <人生黄金期の入門書>
  セレクション
 柳田邦男<病と闘う患者や医師の生き様>
  柳澤桂子<闘病体験で見えた生きる意味>
  五木寛之<生老病死を見つめた人間論>
INFORMATION
  ご利用ガイド
  特定商取引法に基づく表示
  買取について
 
 
 赤ひげ書房ブログ
  闘病記「縺後s莉・螟悶ョ逞豌/閾灘勣遘サ讀/閾灘勣遘サ讀香v【新着順】
 
TOTAL25冊(1/2ページ)
ぼくの大切なもの 再移植をまえに逝った息子・健[肝臓移植][A02090126]
大学院入学を前に、僕はアメリカへ渡った。肝臓移植を受けるため。夢をあきらめないために。

著者:三宅健
出版社:はる書房
出版年:2013年11月
版形:単行本
在庫:1
価格:1,800円 数量
哀愁のサード 三宅秀史 [A0602090125]
野球ファンの記憶に刻まれる元阪神タイガースの名三塁手は、孫の肝臓による生体肝移植手術で生還した。

著者:平岡康博
出版社:神戸新聞総合出版センター
出版年:2009年11月
版形:単行本
在庫:
価格:900円
信じる絆 生きつづける思い 生体肝移植−真実の声−[A02090124]
肝移植を受けたレシピエント、肝臓を提供したドナー、肝移植医療スタッフのインタビューをまとめた。

著者:肝移植体験者・医療者有志
出版社:翔雲社
出版年:2004年8月
版形:単行本
在庫:
価格:840円
神様からのプレゼント[A0209011]
米国での移植手術でしか助からない生後4ヶ月の息子。募金活動と6臓器同時移植手術の裏にあった壮絶ドラマ。

著者:大橋之歩・由江
出版社:小学館
出版年:2006年1月
版形:単行本
在庫:
価格:680円
修復腎移植の闘いと未来[A02090110]
著者は、苦しい透析生活から腎移植によって医療のあり方と人間の健康を守る権利について、鋭い視点で矛盾を問うています。

著者:林秀信
出版社:生活文化出版
出版年:2010年1月
版形:単行本
在庫:
価格:730円
死なさない絶対に!!生体肝移植を選んだドナーと家族の葛藤[A02090111]
B型肝炎の父を救うために生体肝移植を選んだ家族と、自らドナーになった著者。様々な葛藤を綴った記録。

著者:中津洋平
出版社:メディカ出版
出版年:2004年4月
版形:単行本
在庫:1
価格:1,050円 数量
奇蹟が僕に舞い降りた 肝移殖患者からメダリストとなったスノーボーダーの物語[A02090112]
手術から18カ月後にオリンピックメダリストに。現在は世界に向けて臓器移植への理解と協力を訴える活動を展開中。

著者:C・クルーグ
出版社:合同出版
出版年:2007年2月
版形:単行本
在庫:1
価格:1,050円 数量
730日のうまれかわり 生体肝移植で得た愛と希望[A02090113]
原発性胆汁性肝硬変から13年後の「余命3ヶ月」宣告。夫はドナーになることを即断。再び元気な体を取り戻すことができた。

著者:橋詰妙子
出版社:文芸社
出版年:2011年4月
版形:単行本
在庫:5
価格:700円 数量
臓器移植 体験者の立場から[A02090114]
透析から腎臓移植へ、そして再透析への20年。移植体験による死生観・身体観を吐露、日本の医療や医療従事者に対する管見も。

著者:澤井繁男
出版社:中央公論新社
出版年:1999年1月
版形:単行本
在庫:1
価格:840円 数量
涙の後には笑おうよ 心臓移植者とその家族たちの声[A02090115]
見知らぬ誰かの「愛の贈り物」によって、第2の人生を生き始めた人たちがいる。渡航移植に夢をつないだ患者の例も。

著者:安田義守他
出版社:育文社
出版年:1998年12月
版形:単行本
在庫:1
価格:950円 数量
有紀ちゃんありがとう 「脳死」を見続けた母と医師の記録[A02090116]
脳死状態で39日間生きぬいた少女。医療のあり方、生と死の意味。法成立で臓器移植法成立で死を二分する問題点を問う。

著者:関籐泰子
出版社:社会評論社
出版年:1997年7月
版形:単行本
在庫:
価格:680円
妻からの贈り物 透析からの生還[A02090117]
妻がドナーとなって腎臓移植手術を受け、奇跡的ともいえる回復をみた体験を、妻への恩返しの気持ちを込めて綴った。

著者:棚橋隆
出版社:文芸社
出版年:2007年8月
版形:単行本
在庫:
価格:1,600円
透きとおった贈り物 角膜移植を受けて[A02090118]
空は、なんて青く澄み渡っているのだろう!眼の医療と角膜移植の実際を伝え感謝の思いをこめて綴る体験記。巻末見返しに所有者の氏名など書き込みあり。

著者:佐々木美代子
出版社:新潮社
出版年:1990年7月
版形:単行本
在庫:1
価格:1,250円 数量
届かなかった贈り物 [A02090119]
心臓移植以外に助かる方法はない。異国の地でドナーを待ち続けた87日間、幼子の死を看取った父と家族の手記。

著者:有村英明
出版社:経済界
出版年:1999年9月
版形:単行本
在庫:
価格:730円
神様のくれたもうひとつの命[臓器移植][A0209012]
臓器移植、骨髄移植、肝臓移植を受けた患者との交流を医師が語る。医療スタッフと患者・家族の闘病物語。

著者:赤塚祝子
出版社:集英社
出版年:2000年6月
版形:単行本
在庫:4
価格:680円 数量
あぁ、ター君は生きていた[ドナー家族] [A02090120]
5歳で脳死に陥った息子に親は何をしてやれるのか?15年待ち続けた息子との命の約束。脳死移植のあり方を再考。

著者:吉川隆三
出版社:河出書房新社
出版年:2001年3月
版形:単行本
在庫:
価格:840円
いまを翔けぬけろ 27歳の骨髄移植[A02090121]
骨髄異形成症候群と診断。生きるために受ける決心をした骨髄移植、入院生活、苦しみながらも前向きに生きる女性のメッセージ。

著者:吉沢翠
出版社:新風舎
出版年:2006年12月
版形:単行本
在庫:1
価格:850円 数量
記憶する心臓 ある心臓移植患者の手記[A02090122]
事故死した青年の心臓を移植された48歳のクレアに、手術後不思議な変化が起こる。まるで青年の心が乗り移ったようだ…。

著者:クレシア・シルヴィア
出版社:育文社
出版年:1998年6月
版形:単行本
在庫:
価格:890円
姉から贈られたいのち 私の腎臓移植体験[A02090123]
腎不全の診断。様々な治療が続く地獄の日々を経て、姉からの生体腎移植を受けて生還するまでを描くドキュメント。

著者:鷺只雄
出版社:講談社
出版年:1994年6月
版形:単行本
在庫:2
価格:1,400円 数量
生きたい 生命のタイムリミット「心臓移植][A0209014]
17歳の少女の命を救うには心臓移植しか方法がない。テレビの特別番組での呼びかけに、29万人が応えた。

著者:奇跡の扉TVのチカラ
出版社:テレビ朝日
出版年:2006年4月
版形:単行本
在庫:
価格:580円
きいろのなみだ[脳死肝移植][A0209015]
妻へ肝臓提供を申し出た夫に、医師は豪州での脳死移植を提案。臓器移植の現実と、患者・家族の日々を綴った4年間の記録。

著者:吉川浩司
出版社:中経出版
出版年:1999年12月
版形:単行本
在庫:1
価格:780円 数量
妻に肝臓をもらう 臓器移植の抱える課題[A0209017]
売血の体験取材からC型肝炎にかかり、肝硬変から末期がんへ進んだ著者は、妻の臓器提供を受け入れる。

著者:植竹伸太郎
出版社:亜紀書房
出版年:2004年10月
版形:単行本
在庫:2
価格:950円 数量
腎臓放浪記 臓器移植者からみた「いのち」のかたち[A0209018]
20代人工透析。30代腎臓移植。40代移植腎の不全・人工透析再開。50代腹膜透析。当事者の立場からいのちの倫理を考える。

著者:澤井繁男
出版社:平凡社
出版年:2005年11月
版形:新書
在庫:
価格:400円
天使のはばたき 腎臓移植への道のり[A0209019]
娘由美子は慢性腎不全で18年間血液透析。2回の腎移植を受けたが、24歳で亡くなった。経年による全体ヤケ、著者謹呈サイン入り。

著者:小柴恵美子
出版社:星雲社
出版年:1991年11月
版形:単行本
在庫:1
価格:680円 数量
次のページ>>

Copyright 2010 赤ひげ書房 Shopping Cart System.